免責事項

女性アフィリエイター協会 免責事項

本規約は、女性アフィリエイター協会(以下、本協会といいます)が運営するサイト「女性アフィリエイター協会」(以下、本サイトといいます)の運営における免責事項および本サイト利用上の規約になります。

本サービスの利用を開始された場合は、本事項記載の各事項を全てご理解の上、同意していただいたものとみなします。

免責事項

  • 第1条(本規約の範囲および変更)
    1. 本規約は、女性アフィリエイター協会が運営するウェブサイト(以下、本サイトといいます)のサービス(以下、本サービスといいます)の利用に関し、本協会と本サービス利用者の間に適用するものとします。
    2. 本協会は、サービス利用者から事前の了承を得ることなく本規約を変更できるものとし、利用者は変更後の規約に従うものとします。本協会は、本規約の変更について本サイト等を通じて都度発表します。
  • 第2条(個人情報の取り扱い)
  • 本協会は、利用者の個人情報を別途定める「個人情報保護方針」 に基づき、適切に取り扱うものとします。
  • 第3条(禁止事項)
  • 利用者は、本サービスの利用に関して、以下の行為を行ってはならないものとします。
    1. 本協会又は第三者の著作権、又は商標権その他の知的財産権を侵害する行為。
    2. 本協会又は第三者の財産権、肖像権及びプライバシー権等を侵害する行為
    3. 本協会又は第三者を誹謗中傷する行為
    4. 犯罪行為、犯罪に類する行為又はこれらの行為に加担する行為並びにこれらを促進する行為
    5. 公序良俗に反する行為
    6. 選挙運動、特定の宗教団体への勧誘、又はこれらに類似する行為
    7. 本サービスの運営を妨げ、又は本協会の信用を損なうような行為
    8. 本協会もしくは本サービスに関する情報、または本サービスを通じて提供される情報を改ざんする行為
    9. 有害なコンピュータープログラム等を本協会又は第三者に送信し又は本サイトに書き込む行為
    10. 未成年者の健全な育成を害するような行為
    11. 利用者自身以外の人物を名乗り、会社等の組織の代表権や代理権がないにもかかわらず当該会社などの組織を名乗り又は他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽る行為
    12. 本サービスの利用(使用)、本サービスへのアクセス、その他本サービスに関して、その全部あるいは一部を問わず、商業目的で利用(使用、再生、複製、複写、販売、再販売など形態のいかんを問いません。)する行為
    13. 法令に違反する行為
    14. 前各号その他、本協会が不適切と判断する行為
  • 第4条(JavaScriptの使用)
  • 本サイトでは、JavaScriptを使用しているページがあり、利用者が使用しているブラウザでJavaScriptを無効にしている場合には、本サイトが正しく機能しない、又は正しく表示されないことがあります。
  • 第5条(アクセスログ、クッキー)
  • 本協会は本サイトにおいて、利用者に最適なサービスを提供するために、アクセスログやクッキー(cookie)の技術を使用して、アクセス履歴等に関する情報を収集しております。
    1. アクセスログ
      利用者が本サイトで操作された情報の一部をアクセスログとして記録しています。アクセスログは、今後のサイトの利便性の向上、万一本サイトにおいて問題が発生した際の原因の追及、またご利用状況に関する分析などに使用するために取得しています。本協会がアクセスログを、上記以外の目的に利用することはありません。
    2. クッキー(Cookie)
      クッキー情報とは、利用者が本サイトを再度訪問した時などに、より便利に利用できるようにするため(カートやお気に入りリストの情報を保管する機能などの提供)、利用者が使用するコンピュータを識別するデータのことをいいます。利用者がご使用するインターネット閲覧ソフト(ブラウザ)の設定を変更することにより、クッキーを拒否するように設定することもできますが、その場合本サイト、または本サービスを正常に利用できない場合があります。
  • 第6条(サービスの保守)
  • 本協会は、本サービスを良好に保つため、以下各号のいずれかの場合には、利用者に対し事前に通知を行うことなく一時的にサービスの提供の全部または一部を停止または中止することができるものとします。
    1. 本サービスの提供のためのコンピュータシステムの定期保守及び緊急保守の場合。
    2. 火災、地震、洪水、落雷、大雪、停電等の天変地異等により、本サービスの運用が困難になった場合。
    3. 本サイトのサーバシステムの不良、第三者からの不正アクセス及ウィルスの感染等により、本サービスの運用が困難になった場合。
    4. 行政機関又は司法機関から法令上の根拠に基づく要請があった場合。
    5. 前各号の他本協会が本サービスの提供の停止を必要と判断した場合。
  • 第7条(免責)
    1. 本協会は本サービスのシステム及び提供する本サービスの質、本サービスを通じて本協会または第三者が提供する情報等(ネットワーク上で表示される広告に含まれる情報を含む)に関し、その完全性、確実性及び有用性等を含め、いかなる保証も行いません。
    2. 本協会は、本サービスの利用に関し、本規約の各条項に従い本協会が行った行為に起因して、利用者が直接または間接に被った損害については、その内容、態様のいかんに関わらず一切の責任も負しません。また、上記損害に関連して、利用者は本協会に対し何らの請求も行わないものとします。
    3. 本サービスの利用に関して、何らかの紛争が発生した場合には、当該紛争に関係する利用者がその費用及び責任で解決し、本協会に一切の損害を被らせないこととします。
    4. 本サイトから他のウェブサイトやリソースへのリンクをしたり、第三者が他のウェブサイトやリソースへのリンクを提供している場合、本協会は本サイト以外のサイトやリソースの利用の可能性について一切の責任を負わないものとします。
    5. 本協会は、本サイト以外のサイトやリソースに包含され、または当該サイトやリソース上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、役務などに関して、一切の責任を負わないものとします。
  • 第8条(損害賠償)
    1. 利用者が本サービスの利用に関連して本協会又は他の利用者に損害を与えた場合には、本協会又は他の利用者の被った一切の損害を直ちに賠償するものとします。
    2. 利用者は、本サービス中に送信(発信)したコンテンツ、本サービスの利用、本サービスへの接続、本規約違反又は第三者に対する権利侵害に起因または関連して生じたすべてのクレームや請求については、自らの費用と責任で解決するものとします。
    3. 利用者に対するクレームや請求への対応に関連して、本協会に費用が発生した場合または本協会が賠償金等の支払いを行った場合、当該利用者は、一切の当該費用および賠償金等(本協会が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。
  • 第9条(リンクについて)
  • 利用者は、当サイトへのウェブサイトのリンクを、原則として自由にできるものとします。ただし、本協会は、利用者が当サイトにリンクするウェブサイトの内容又はリンクの方法が相当ではないと判断する場合、リンク前又はリンク後にかかわらず、当該ウェブサイトのリンクを禁止することができるものとします。
  • 第10条(準拠法及び専属的合意管轄)
  • 本規約の準拠法は日本法とします。また本協会の関連サービス又は本規約に関して本協会と利用者の間で生じた紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上
本規約は、2018年5月9日から適用