リッチレディ

テレワークで女が稼ぐ夜

警察署のセミナー

自動車の
海外グローバルビジネス講座

こんにちは。
プリンセストレーディング
営業マネージャーの小倉まなみです。

自動車の海外グローバルビジネス
始めたいあなたに
私が指南致します。

自動車を販売しよう

日本で車を販売している方、
車が好きな方、
日本が好きな方、
世界を相手に
グローバルビジネスを展開したい方。

自動車海外販売店の開業に
必要なもの・資格

古物商資格と
自動車オークション会場について

古物商資格・免許
自動車の海外販売を
開業するのに
必ず必要となる資格・免許は、
基本的には古物商の免許だけです。

特にほかには必要なものはありません。

自動車を、
日本から海外へ輸出する場合、
一部、飛行機に載せて
輸送する場合もありますが、

大概は、
自動車専用船という
大型のでっぷりとした
貨物船(RORO船)で輸送します。

新車は、
国内の自動車メーカー
の製造工場で製造されると、
製造工場に併設された
港の岸壁に停泊した
自動車専用船に載せられて、
海外へ直接輸送されていきます。

自動車メーカーが、
自分たちで各国へ
全て輸出してしまうので、
私たちの出る幕は基本ありません。

私たちが輸出するのは、
主に中古車になります。

例え、
工場で製造後
1週間以内の新車でも、
新古車になります。

一度、
あなたの名義で登録し、
輸出抹消してから、
海外バイヤーのもとに
輸出されていきます。

新古車も、
中古車の一種になります。

日本国内で
中古車を取り扱うには、
警察署が管轄する
古物商許可証という
資格が必要となります。

私も海外に車を販売したい

古物商の免許は、
古物の売買又は古物の交換
のための市場を経営するために
必要となる免許です。

該当の営業主が
取得する必要のある資格
になります。

古物商の免許は、
最寄りの警察署の
防犯係に行って
古物商許可申請を提出、
申請することで取得できます。

申請は法人、個人
のどちらでも登録でき、
最寄りの警察署へ申請
してから取得できるまで
約1カ月と時間が掛かるため、
自動車の海外販売を始める
と決めたら、
まず最初に最寄りの警察署で
こちらを申請しておくべきでしょう。

古物商を取得するには、
あなたがお住まいの
最寄りの警察署にて申請し、
警察署の許可が下りれば
取得できます。

日本全国警察署一覧
プリンセストレーディング
に、全国警察署リスト
掲載したページがあります。

そちらを参考に、
あなたの最寄りの
警察署を探して申請しましょう。

※欠格事由に該当すると許可が下りません。

古物商は、
申請から取得まで、
約1カ月ほど掛かります。

タイムイズマネー、
待っている時間が
もったいないです。

次に出来る「やること
へと進みましょう。

自動車を海外販売する

リッチレディではなく、
もっと本格的に自動車を海外販売する。

多くの、
車の海外販売仲間
を増やし、彼らと共に
車の海外販売を始めましょう。

続きは次のページ
進みましょう


あなたも「自動車の海外グローバルビジネス講座」のようにエッセイ、小説、随筆、記事などを執筆して、インターネット上で配信してみませんか。

Copyright © 2016-2024 リッチレディ All Rights Reserved.

Produced by プリンセストレーディング Designed by 今井ゆみ | 利用規約 | プライバシーポリシー.